漫画喫茶やシャレオツ系カフェに押され気味な純喫茶の魅力に迫ります。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/03/10(月)   CATEGORY: 東京/台東区
推薦店◆上野「COFFEE ギャラン」
vol.044 東京・上野ギャラン
---------SPECIAL_PUSH!! ----------

ちょっとごたごたしてまして
なかなか喫茶店ハンティングに行けず
気づいたら一ヶ月以上更新してませんでした。
今年はマメに、と思っていたのに、早速挫折。ごめんなさい。
ぽちぽちマイペースに書いてゆくので
これからもどうぞよろしくおねがいします。

で、気ををとりなおして久々の純喫茶。
------------------------------------------------------------------------------

東京の歓楽街と言えば
真っ先に新宿、そして六本木や銀座あたりが
妥当な気がするが、
東東京の玄関口、上野だって負けちゃいない。

キャッチの人、楽しげなホームレス、水商売系のお姉ちゃん、
色黒東南アジア系、どう見てもヤ○ザ屋さん、秋葉系ヲタ、
東北新幹線を使う旅行者、
京成スカイライナーで東京にやってきた貧乏バックパッカー、
キムチを売るオムニ、ABABで激安服を買うギャル、
米軍払い下げの軍服を売るパンクスの店員、
丸井の無印でお買い物をする文系女子、
池のほとりで討論する美大生など
人種のるつぼ具合なら、どの街にもひけはとらないはず。

そんな上野の駅ほど近くに
煌々と輝く「COFFEE」の文字。
R0014384.jpg

R0014383.jpg
雑居ビルの2階にある。

カクカクしたおしゃれなロゴと、窓越しに店内の電飾具合を見て
ぴぴーんときた。
なんか、大物なニオイがするな。
R0014386.jpg

R0014387.jpg
目がチカチカする。まぶしい。

R0014389.jpg

R0014390.jpg
ムーディーなショーウインドーと、デスコのようにピッカピカな電飾。
きたこれ、久々のケバさ。

中に入ると、
R0014399.jpg
お揃いのうにほーむを来たお姉さんが三人でお出迎え。
その昔、ソニプラでバカ売れしたという
アラジンの魔法瓶のチェックを思い出した。何故か。

店内は、とにかくキラキラでピカピカ。
フロアはまぁまぁ広く、テーブルは全部で30はあるだろう感じ。R0014606.jpg
きらきら

R0014626.jpg
ぴかぴか

R0014603.jpg
ちかちかしながら

R0014639.jpg
優雅にお茶。いろんな人たちでごったがえすアメ横を眼下に見ながら。
ゆったり設計のレザーソファーがいい感じ。

そしてこの店の特筆すべきポイントは、
古き良き喫茶店メニューをちゃんと守っているところ。
だってね、ケーキセットを頼んだら
R0014609.jpg
シロップ漬けの桃とアイスとさくらんぼが付いてきたよ。
この組み合わせって、最近なかなか見ないよ!
これぞゴールデントライアングルだよ!!

R0014401.jpg
調子に乗ってブレンドを追加。
こちらもおいしゅうございました。

上野駅のほど近く(高架のすぐ横)にあるので、
歩き疲れたら寄ってみるといいと思うよ。

あとオマケ↓
R0014620.jpg
オリジナルのコースターとシュガーが異常にかわいいのでチェックすべし。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★★(最寄り:各線上野駅)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(ケーキセット)……★★★★☆
・ゆったりゴウジャス度……★★★★★
※純喫茶度(定義は別枠参照)……94%

■お店データ/東京都台東区上野6-14-4
       03-3836-2756
       10:00~23:00

■メニュー抜粋/ブレンド:600円 
        ケーキセット:950円
        カレーライス:800円  
                  他













スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*11 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● ギャラン!いいね
建築侍 | URL | 2008/03/10(月) 15:25 [EDIT]
この電飾(これはもう照明ではないね)の勢いが、フィーバーっていう感じですね、今度行ってみます。
blogからリンクしました。
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2008/03/14(金) 18:36 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
● よかったです
徘徊主人 | URL | 2008/03/16(日) 19:22 [EDIT]
はじめまして。徘徊主人です。

実はちょくちょくこのblog、拝見させていただいとります、純喫茶、大好きおじさんです。
久々の更新、楽しみにしておりました。
もう辞めてしまわれたのかと思いました。

上野は純喫茶の聖地的場所ですよね。
ゴウジャス度にかけるかもしれませんが、上野広小路の「ドリーム」にはよく通っています。
こじんまりしていて、とても落ち着くのです。
飯田橋は「白ゆり」新宿は「西武」か「ピース」。
「らんぶる」も大好きなんですが、いつの頃からか全席禁煙になってしまい、喫煙者としては非常に悲しいかぎりです。

近年はずいぶんと駅前再開発とかなんとかで閉店する店が増えてしまっていますね。
世界遺産級の純喫茶、なんとか維持してもらいたいものです。
またお邪魔させていただきます。
● 純喫茶の王道だ
masayukiz | URL | 2008/03/20(木) 07:46 [EDIT]
やはり上野にもありましたか。純喫茶の王道をよくお店のようですね。ウエイトレスさんのチェックのユニホームが素晴らしい。
● 徘徊主人 さま
うめんこ | URL | 2008/03/23(日) 05:41 [EDIT]
こんにちは。
はじめまして。

嬉しいお言葉、どうもありがとうございます。
なかなか新規開拓に行けず
悶々とした毎日を送っておりましたが
今後は気合いを入れていっそう頑張ります。
どうぞお見捨てなきよう、何卒!
● 建築侍さま
うめんこ | URL | 2008/03/23(日) 05:45 [EDIT]
お久しぶりです。
レス遅くて申し訳なしです。

そうなんですよ、照明がちかちか。
上野に行った際には是非に。

あとリンクありがとございます。
こっちも貼らせていただきました。
よろしくおねがいします!
● masayukizさま
うめんこ | URL | 2008/03/23(日) 05:46 [EDIT]
そうなんですよ、
ウエイトレスさんが皆さま妙齢で、
でもかわいいチェックの制服を着ていて
とっても微笑ましい感じなのです。
ある意味、癒されます。安心します。
● 坩堝、ですね
やましの | URL | 2008/05/31(土) 11:00 [EDIT]
こんにちは。
のんびり過去ログ拝見しつつ、コメント入れさせていただきます。

ギャランの店内の雑多な感じ、いいですよね。
サラリーマンや、歩きつかれて休んでいる中高年夫婦もいれば、どうやら近隣の風俗店の面接中っぽいマネージャ男性(風)&派手目の女の子とか・・・

こういうお店ってどこもメニューが豊富で、何をオーダーするかとても迷います。で、何を頼んでもかなり美味しいんですよね。伊達に長年営業してないな、と思います。
● やましのさま
うめんこ | URL | 2008/08/03(日) 04:15 [EDIT]
こんにちは。そして、はじめまして。
レスが大変遅くなってしまってごめんなさい!

なんか池袋や新宿の喫茶店でも感じたんですが
あらゆる人種が珈琲飲んでて楽しいんですよね。
最近の店って、客の住み分け具合がより濃厚になっている気がするんですが
こういう繁華街にある、昔ながらの喫茶店って
ほんといろんな人のるつぼだな、と。
幸せそうな人やら深刻そうな人やらがたくさんいて
大変失礼な話なんですが、なぜか安心するし
見てて飽きないんですよねぇ。
● 懐かしいですね!
たけたけ | URL | 2008/09/24(水) 15:36 [EDIT]
上野の「ギャラン」ですか‥‥。とても懐かしいですね。というのも、私は1982年~1986年ごろ、頻繁に「ギャラン」を使っていたのです。おっと、御存知の方も多いかもしれませんが、当時のあの界隈には「ギャラン」は3軒あったんですよね~。この上野店以外にも、湯島店と上野広小路店。私は3軒とも気に入ってて、色々と使い分けていたんですが、個人的に一番好きだったのは上野広小路店。店内の内装などは上野店と良く似ていました。もっとも、その上野広小路店も湯島店も1990年代あたりに無くなってしまったようですが、これが非常に残念。唯一残っている上野店に、いつまでも頑張ってほしいところです。というわけで、たまたま見ましたこのペ-ジにて、懐かしさが込み上げてきてしまいました。ありがとうございました。
● たけたけさま
うめんこ | URL | 2009/03/14(土) 06:19 [EDIT]
こんにちは。どうも貴重なお話、ありがとうございます。
純喫茶全盛期の頃に通っていらした方からすれば
あの上野店を見て「懐かしいなぁ」って印象なんですね。
後追いの私から見ると、非常に羨ましい……。
店内はもちろんのこと、あのチェックの制服とか、コースターとか
細かい部分にまで当時の雰囲気がよく現れていて、
「いいなぁ……」とコーヒー飲みつつよくぼんやり思います。
拙いブログ&全然喫茶店に詳しくないのですみませんが、
また是非お話聞かせてください。



TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 純喫茶劇場. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。