漫画喫茶やシャレオツ系カフェに押され気味な純喫茶の魅力に迫ります。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/06/18(月)   CATEGORY: 東京/千代田区
飯田橋「喫茶 白ゆり」
vol.021 -------SPECIAL PUSH!! -------
東京・飯田橋喫茶 白ゆり


満員の中央線の車内。ジメジメしている。
前のリーマンの頭皮のかほりが鼻につく。
そんな現実から目を背けたくて窓の外を見ると、
そこには乙女の花園が広がっていた。
その店の名は、「喫茶 白ゆり」。

姉妹店である高田馬場店が閉店したときは、かなりショックだった。
深夜営業店として有名だったせいか、仮眠している人がモリモリいる
インビで気だるい、そしてどこかしらアダルト空気のする店だった。
大学生で浮かれた駅前の雰囲気とは180度違っていた。
中には「薔薇族」の切り抜きが貼られていた席もあったりして。

飯田橋店はぱっと見たところ、もう少しオープンな印象がするな。
でも系列店ということは……そんな期待を胸に、店内へと急ぐ。


P1070752.jpg

入り口から見上げてみる。1Fのパチンコ店の名は「Lily」。


P1070753.jpg

営業時間は21時間。「オールナイト営業中」。


P1070757.jpg

黒地に赤のデザインがイカすショーウインドー。


と、階段を登る途中で、突如でっかい看板が目に飛び込んできた。
昔のラブホの看板みたい! 期待度は更に高まる。

P1070761.jpg

アダルトでムーディーな配色。しびれた。


P1070764.jpg

なんか威圧感あるな。帰るなら今のうちかも。でも行くけど。


昼時だったので、店内はサラリーマンでごった返している。
が、店内はかなり広い(約200席あるらしい)。
突撃するにはあいにくの時間帯だったかも。
それにしても、女子高校生ぽいウエイトレスが2~3人くらい
急がしそうに動いていて、誰も入店に気づいてくれない。
ので、控えめに声をかけて座ってみよう。

P1070769.jpg

無事、着席(勝手に)。


P1070786.jpg

あっちにも


P1070782.jpg

こっちにも


P1070769.jpg

サラリーマンがいっぱい。


それにしてもすごいインテリア。ザ・ノスタルジィ。
店には大きな窓があって陽が射し、明るい。馬場店とはまた違う感じ。
明るいのはいいんです。
だけど、すごすぎるよ。このフラミンゴの絵。

P1070785.jpg

気分はイッキに南国へと。


お腹がすいたのでミックスサンドイッチを注文。
P1070779.jpg

うまい。コーヒーもうまい。

まわりの人たちはスパゲティやとんかつ定食らしきものを食べてました。
メニューを見たら、デザート系はもちろん、ご飯モノもかなり豊富。
レストランとしても充分通用しそうな、サラリーマンのオアシスでした。


■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★★(最寄り:JR・地下鉄飯田橋駅)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(ミックスサンド&アイスコーヒー)……★★★★☆
・地場が歪んでる度……★★★★★
※純喫茶度(定義は別枠参照)……95%

■お店データ/東京都千代田区飯田橋4-9-8 飯田橋プラザ2F
      (各線飯田橋駅より徒歩約30秒)
      03-3262-3375
      8:00~29:00(深夜は要チャージ/金額は失念。失礼)
      年中無休

■メニュー抜粋/プレーンパンケーキセット:680円 
       サンドイッチセット:700円
       アルフォンソマンゴキングオブマンゴ):480円  
                                 他


スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*6 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

がね~しゃ | URL | 2007/07/08(日) 18:46 [EDIT]
はじめまして。
飯田橋駅から見える白ゆりという喫茶店が気になり、私も先日行ってきました。
看板の「くつろぎを感じる談話室」の銘の通り、くつろぎ感は120%でした。
スポーツ新聞・雑誌を読みつつ、中央線が走るのをぼ~っと眺め珈琲を飲む・・・。営業やってたらたぶん、昼はここで時間をつぶしてそうでした。
純喫茶巡りが私も好きで、参考にさせていただきます!
● がね~しゃさま
梅んこ | URL | 2007/07/12(木) 02:40 [EDIT]
はじめまして。コメント、どうもありがとうございます。
わー、白ゆり行かれたんですね!
あの気だるさ(特にサラリーマン)はヤバいですよね。
「ま、いっか」ってなっちゃいます。

ブログ拝見しました。
よくあれだけの店を! す、すごいです!!!
今後、マメにチェックさせてください。
どうぞよろしくおねがいします。


Arthur | URL | 2007/10/28(日) 22:57 [EDIT]
初めまして。

「白ゆり」は、学生時代(15~19年くらい前)によく行った店です。

私は飯田橋専門で、その後高田馬場の店の店を発見して行ったことがありますが、地下(でしたよね)の不気味な雰囲気が飯田橋と違うなと思いながらも、どこか共通する「昭和」の香りを感じていました。そうですか、高田馬場はなくなってしまったんですか。

「白ゆり」は確か早稲田にもあったと思います。
● Arthurさま
うめんこ | URL | 2007/10/29(月) 02:35 [EDIT]
こんばんは。書き込み、どうもありがとうございます。

そうです、早稲田店は階段を降りてすぐにあった
薄暗くてちょっと妖しい匂いのするお店でした。
いまはチェーン店の「cafe miyama」になっていて
明るくてこぎれいな感じです。ううむ。
飯田橋の白百合も明るい感じですが、
違うベクトルに向かう明るさですよね。ステキです。
あと、早稲田にもあったとは知りませんでした!

またおもしろいお話があったら聞かせてください。
よろしくおねがいしまーす!
● はじめまして
ファブギアマン | URL | 2009/08/24(月) 23:45 [EDIT]
 初めまして。白ゆり、今日3ヶ月ぶりに行ったら、先月半ばで閉店とのことでした。ショック‥‥!
● Re: はじめまして
うめんこ | URL | 2010/02/05(金) 15:09 [EDIT]
>ファブギアマンさま
こんにちは~
っっつかほんとですか!?
またカッコいい喫茶店が失われてゆく~。
ほんっとに切ない限りです。
シアトル系カフェじゃ物足りないですよ……。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 純喫茶劇場. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。