漫画喫茶やシャレオツ系カフェに押され気味な純喫茶の魅力に迫ります。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/05/18(金)   CATEGORY: 東京/豊島区
推薦店◆巣鴨「喫茶 マリーン」
vol.016 東京・巣鴨「喫茶 マリーン
-------SPECIAL_PUSH!! -------

純喫茶巡礼をするようになったのは、
渋いから。かわいいから。居心地がいいから。
そんなめちゃめちゃ単純な理由からなのだが
たまに、「もうこれは絶対紹介しなければ」という
使命感に駆られてしまう店があったりする。
大きい店ならオーナーが代わっても営業し続けるかもしれないが
マイ心の琴線に触れてしまうのは、
「現オーナー(年寄り)が引退してしまったら
間違いなく閉めてしまうだろう店」。
今回の「喫茶 マリーン」も、そんなカホリのする店だった。
P1070467.jpg


正直、最初は入りづらい
窓や看板に貼られたポスター類は年期が入っていて
手入れされている様子はない。
外からは店内の様子が見えにくく、営業してるのかどうかもわからない。
知人の「あの店いいよ」って言葉を思い出さなかったら
行けてない、絶対。
P1070487.jpg


入ってみたもの、とりあえず店の中は暗い。
60歳くらいのおばちゃんが、誰もいない店内で客用ソファーに座り
本を読みながら店番をしてたみたいだった。
が、私に気づくと、ニコニコ笑いながら台所の内側の定位置まで引っ込んでくれた。
読書中に邪魔してごめんね、おばちゃん。
でも、こういうちっちゃな気の使われ方が好き。
P1070484.jpg


おばちゃんがホカホカのおしぼりを持ってきてくれて
控えめな感じで「何にしますか?」。
その、引き際のわかってるギリギリの親しみやすい距離感
(自分で何言ってるのかわからんけど)が絶妙に素敵。
「お客さん、暇やったらおばちゃんとしゃべろかー」
「でも本とか読むんやったらすきにしとってやー」
そういう感じを、言葉にせずに醸し出してくれてる。ステキ。
まぁ、あんまりこの店が良かったもんだから
脳内でひいき目に見まくってるんですが。
P1070475.jpg


店の中は、テーブルが5-6個ほど。
手作りのソファーカバーや色あせたカレンダーなど、
実家かばあちゃんちっぽい雰囲気がプンプンしている。
P1070486.jpg


ぼんやり薄暗く、AMのラジオが控えめに鳴っている。
客もいないのに、どうやって経営してんだこの店。
そいでもって、コーヒー一杯300円。
その他メニューも激安すぎ
P1070480.jpg

P1070479.jpg


ああ、この店に通いたい。この店で半日くらいぼんやりしたい。
時間軸が思わず歪みそうになるほど、外界と遮断された感のある店でした。
あんまり居心地がいいので、おばちゃんに
「また近々来ますから、絶対ほんとに」と固く約束してしまった。

行くべし。駅からは少し遠いが、探してでも行くべし。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★☆☆☆☆(最寄り:JR・地下鉄巣鴨駅&大塚駅)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(アイスコーヒー)……★★★★☆
・酸いも甘いも噛み分けたオッサン度……★★★★★
※純喫茶度(定義は別枠参照)……93%

■お店データ/東京都豊島区巣鴨4-28-6巣鴨・大塚各駅より徒歩約15分)
      03-3949-8065

■メニュー抜粋/ブレンド:300円 
       クリームコーヒー:350円
       サービスセット(コーヒー、トースト、ゆで玉子):480円  
                                 他






スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● GWにマリーン
しゅん | URL | 2009/05/04(月) 17:35 [EDIT]
このblogを読ませて頂き、万を時してマリーンに行きましたが、、、。
閉店されてました。

今度からは、後悔しないように思い立ったら直ぐに行動に移したいですね。

● >しゅんさま
うめんこ | URL | 2009/05/13(水) 03:25 [EDIT]
書き込みありがとうございます。
と、なんと!!! 閉店ですかー。
今となってはもう遅いのかもしれませんが
かわいいおばあちゃんがいる、かわいいお店でした。
残念ですねぇ、ほんとに……。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 純喫茶劇場. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。