漫画喫茶やシャレオツ系カフェに押され気味な純喫茶の魅力に迫ります。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/04/17(金)   CATEGORY: 関東エリア
伊東「喫茶 エリーゼ」
vol.055 静岡・伊東「喫茶 エリーゼ
R0017658.jpg

純喫茶を見つけるとき目印にするものとして
・駅前(出口が複数ある場合は開発/整備されていないがわの出口)
・パチンコ屋(チェーン店でない古くて大きな店舗)
・ラブホ街
・繁華街/商店街
JRA
などがあるんですが、温泉街もなかなかどうして侮れません。
その昔、温泉街の近くには秘宝館ストリップがあったように
やっぱ温泉宿もかつては俗っぽいベクトルが強い場所だったんじゃないですかね。
おじさんがコンパニオン呼んでどんちゃん騒ぎしたり、
カップルがお忍びでこっそり旅行してたり。
そんな俗っぽいエリアには、いい純喫茶があったりして。

で、今回はたまたま伊東に行ったんですが、
駅前の商店街で早速発見しました。
その名は「エリーゼ」。
由来はわかんないですけど、いい名前ですね。
エリーゼのために」ですかね。ブルボンのお菓子にもありましたし。

入り口の看板を見た時は「キター!」と思ったんですが
店内は以外にも純喫茶度数は控えめ。ミニマムでシンプル。
そして何より、健全な感じがします。卑猥さ控えめ。
カウンターの脇にベビーカーがおいてあって、
オーナーさんっぽい方が赤ちゃんをあやしてました。
いいなぁ。この敷居の低さ。友だちの家に遊びにきた気分です。

特筆すべきは、壁にかけられたモナリザの絵。
なんか見ていてチカチカするなー、なんだろうなーと思ったら
切手コラージュで作られていたのでした。

こういうエコなキモチって、大事にしたいですよね!
牛乳パック使って小物入れ作ったり、
折り込み広告使って鍋敷き編んだり、
煙草の外紙使って大阪城作ったりとかね!!

それはさておき話は変わるんですが
純喫茶って何をするのがベストなんだろうかと
ふと考えたわけですよ。
飲み食いはもちろんなんですが、
その他に何をするのがベストなんだろうって。
新聞や雑誌読んだり、競馬中継見たり、宗教の勧誘したり、
化粧直ししたり、編み物したり、千羽鶴折ったり、
別に何しててもOKだと思うんですけど

個人的にはね、人を待ちたいんですよ。純喫茶で。
人待ち顔で、コーヒー啜りたいんですよ。
いやいや、ひとりで行ってぼーっとするのも大好きなんですよ。
むしろそっちの用途で行ってる場合のほうが断然多いんですが、
純喫茶に似合うのは、やっぱおデイトの待ち合わせなんじゃないだろうか。
個人的には、北村一輝みたいな男子がいいなぁ。
もしくは、武将男子

そんなことを思いながら、ひとり週刊誌を読みつつ
いつものように心のガス抜きをするのでありました。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★☆(最寄り:伊豆急行伊東駅徒歩1分)
・居心地の良さ……★★☆☆☆
・また行きたい度……★★☆☆☆
・お味(アイスコーヒー)……★★★☆☆
・健全な喫茶店度……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……52%

■お店データ/静岡県伊東市湯川1-9-7
       0557-36-3601
       8:30~21:00/年中無休

■メニュー抜粋/ブレンド:460円 
        フルーツパフェ:780円  
        ホットケーキセット:850円
                     他
R0017669.jpg
R0017667.jpg
R0017662.jpg
R0017638.jpg
R0017640.jpg
R0017648.jpg
R0017647.jpg








スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2009/04/05(日)   CATEGORY: 東京/狛江市
狛江「COFFEE HOUSE poem」
vol.054 東京・狛江「COFFEE HOUSE poem」

R0017435.jpg

狛江に初めて行った日の帰り道。
仕事でヘロヘロに疲れていて、
そのまま自宅に帰っちゃおうかと思ってたのだけど
なんとなく気になって駅前をぐるぐると散策してみた。
そしたら、こんなにかわいい看板のコーヒー屋さんを発見。
その名も、「ぽえむ」。いい店名だなぁ。

店内は、山小屋テイストの古き良き喫茶店。
一昔前の大学生カップルが愛を囁いていそうな感じ。

この店は個人経営ではなくチェーン店らしいのだけど
マスターがめちゃイイ人でほっとする。
ひかえめで笑顔を絶やさなくて、
これぞ喫茶店のマスター、といった感じ。

こだわりのコーヒーはしっかりおいしいし
店の雰囲気はほっこりしていて安心できるし。

私の自宅の近所にもこんな店が欲しいなぁと
ぼんやり思わせてくれたステキなお店でした。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★☆(最寄り:小田急狛江駅徒歩1分)
・居心地の良さ……★★★☆☆
・また行きたい度……★★★☆☆
・お味(アイスコーヒー)……★★★★☆
・マスターラブ度……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……64%

■お店データ/東京都狛江市東和泉1-20-2-1F
       03-3480-5530

■メニュー抜粋/モカ:480円 
        コーヒーゼリー:600円  
        フォカッチャセット:800円
                  他

R0017439.jpg
R0017448.jpg
R0017444.jpg
R0017442.jpg
R0017453.jpg
R0017455.jpg
R0017440.jpg
R0017443.jpg
R0017445.jpg
R0017461.jpgR0017462.jpg






[ TB*0 | CO*4 ] page top
Copyright © 純喫茶劇場. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。