漫画喫茶やシャレオツ系カフェに押され気味な純喫茶の魅力に迫ります。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/08/26(火)   CATEGORY: 東京/文京区
根津「カフェ・ド・シャンテ」
vol.051 東京・根津「カフェ・ド・シャンテ」
R0016134.jpg

古き良き日本の面影をよく残す街、谷根千(谷中・根津・千駄木)。
最近では「一箱古本市」などでよく知られ、本の街としてもおなじみ。
その中でも、つつじ祭りで有名な根津神社近辺は
東大や東京芸大が近いせいか、
かわいい古本カフェや雑貨店、ギャラリーなどがひっそりとあったりして
開拓しがいのある街だったりする。

そんなおしゃれ化を遂げつつある根津で見つけたのが
この等身大さが魅力の喫茶店。
根津駅から徒歩約3分、不忍通りに面していて好アクセス。
玄関から飾り気のない、いい意味での実家っぽさがムンムンしてる。
中には店員のおばさまふたりと、お客が三人。
全員オーバー50歳で地元民と見た。
こちとら完璧アウェイだけれども
勇気を振り絞ってコーヒーをオーダー。
で、コーヒーが来る間にッメニューを眺めていると
なんと私の大好物の愛玉子(オーギョーチ)があるじゃないか!
確かに、近くに有名な愛玉子の店があるのだけれど
そこから取り寄せてるのかな?
と思い、とりあえずオーダー。

コーヒーはおいしかった。
愛玉子は予想外の味だったので
多分店のオリジナルなんじゃないかなぁ。
(おばちゃんに尋ねるのを忘れてしまったので結果は不明)

とにもかくにも、
店内に巨大スヌーピーがいたり
通りをぼんやり眺めることができたりで
なかなか素敵なお店でした。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★★(最寄り:千代田線根津駅徒歩3分)
・居心地の良さ……★★★☆☆
・また行きたい度……★★☆☆☆
・お味(ブレンド、オーギョーチ)……★★☆☆☆
・地元民憩いの場度……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……54%

■お店データ/東京都文京区根津1-4-4
       03-3823-6475

■メニュー抜粋/ブレンド:400円 
        くずきり:500円  
        ケーキセット:700円
                  他

R0016136.jpg
R0016138.jpg
R0016140.jpg
R0016146.jpg
R0016149.jpg
R0016151.jpg









スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2008/08/19(火)   CATEGORY: 東京/渋谷区
渋谷「名曲喫茶 ライオン」
vol.050 東京・渋谷「名曲喫茶 ライオン
R0016055_20080819144829.jpg


道玄坂に沿ってゆるやな上り道をてくてく歩く。
ラブホテルと風俗とクラブとヘッドショップなど
人間の欲をダイレクトにゆさぶり得る商品を扱う店舗が
軒を連ねるエリア。
渋谷区円山町

そんな街の裏手でひっそりと営業しているのが
こちらの「名曲喫茶ライオン」。

名曲喫茶って、普通の喫茶店と何が違うの?という方に説明しよう。↓
名曲喫茶とは、コーヒーや紅茶をはじめとする飲み物を供するだけではなくクラシック音楽を音響装置によってお客に聴かせる場所である。(中略)この喫茶店は自分が流して欲しいクラシック音楽の曲目、及び演奏者のリクエストに応じてくれる特色がある。また、店によっては生演奏をするところもある。これに近いものに、ジャズ喫茶、歌声喫茶等がある。(フロムWiki)

だって。
要は「コーヒーを片手にいい環境(インテリア、音響設備、etc)でクラシックを楽しむ場所」ということ。かいつまみすぎ?

渋谷のどまんなんかにあるので、ライオンの前は幾度となく通り存在は知っていた。
正直に告白すると、敷居が高そうで怖くて入れなかった。ずっと。
だって、外からは店内の様子がまったく見えないんだもの。
気難しそうなマスターがいて。席に着くなり「クラシックとは何ぞや?」と
問答がはじまり、「クラシックがわかってないヤツは来るな!」って
追い出されたら怖いじゃん、ちょっと。

でも、入るのに緊張する店のほうが最近では珍しい訳だし
こりゃちょっと行ってみるか、って突撃した。

まず目を奪われたのは、三階客席までブチ抜きの吹き抜け。
そして正面に鎮座する、年季の入った巨大スピーカー。
一階席は、すべて正面のスピーカー向きで並べられている。
そして、真っ昼間だっていうのに店内はぼんやり薄暗く
目を凝らせば、ぽつりぽつりと等間隔に座った客が
曲に耳を傾けているのが浮かび上がってくる。

こぢんまりとしたテーブルに座り
コーヒーをのみながら様子をうかがう。
話している客、皆無。
店員も物音を最小限に控えているよう。

目を閉じると圧倒的な音に占領される。
次の用事は何だっけ?どうでもいいやって思えてきて
ゆるゆると時間軸が溶けだしそう。

恐るべし、名曲喫茶
大声で話したり騒いだりしなければ大丈夫なので
皆様ぜひこのセッティングを体感してみてください。
(店内の写真撮影は全面的に禁止とのこと。ご注意を)

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★☆☆(最寄り:各線渋谷駅徒歩10分、京王線神泉駅徒歩10分)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(アイスコーヒー)……★★★★☆
・この店に歴史とこだわりアリ度……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……97%

■お店データ/東京都渋谷区道玄坂2-19-3
       03-3461-6858
       11:00~22:30 年中無休
       http://lion.main.jp/

■メニュー抜粋/コーヒー:500円 
        アイスコーヒー:520円  
        ミルクセーキ:670円
                        他
R0016057.jpg
R0016054.jpg
R0016053.jpg


[ TB*0 | CO*10 ] page top
DATE: 2008/08/03(日)   CATEGORY: 東京/品川区
五反田「珈琲茶館 集」
vol.049 東京・五反田「珈琲茶館 集」
R0015974.jpg

ブログ管理者のパスを忘れて
ここ数ヶ月更新をサボってました。
その間にっこに来ていただいた方、ごめんなさい。
パスは復活したので、今後は頑張ります……


五反田の駅前すぐにある、こぎれいな喫茶店。
鳥の脚を揚げたやつ屋の二階にある。
HPで見たら、実は飲食系チェーンの喫茶部門のよう。

純喫茶というか、
リュクスで今ドキなインテリアを配置した今ドキな喫茶店。
メニューを見て「高ーい」と思っていたら
珈琲を頼むと、お茶うけのチョコがついてきた。
ということは、某TBK屋やcafe_l_m(一杯1000円前後)より
良心的ということか。

珈琲はおいしかったです。
またいつか五反田界隈もじっくり開拓したいなぁ。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★★(最寄り:各線五反田駅)
・居心地の良さ……★★★☆☆
・また行きたい度……★★★☆☆
・お味(アイスコーヒー)……★★★★☆
・大人のシャレオッツ度……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……60%

■お店データ/東京都品川区東五反田5-27-6 第一五反田ビル2F
       03-3443-0251
       9:00~23:00(月~土)、10:00~22:00(日祝)年中無休
       http://www.shu-group.com/sakan/gotanda.html


■メニュー抜粋/集プレミアムリッチブレンド:700円 
        アイスコーヒー:700円  
        スパゲティナポリタン:1000円
                        他

R0015977.jpg
R0015979.jpg
R0015982.jpg
R0015983.jpg
R0015985.jpg
R0015990.jpg
R0015994.jpg






[ TB*0 | CO*4 ] page top
Copyright © 純喫茶劇場. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。