漫画喫茶やシャレオツ系カフェに押され気味な純喫茶の魅力に迫ります。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/12/16(日)   CATEGORY: 東京/足立区
推薦店◆西新井「喫茶&レストラン シルビア」
vol.040 東京・西新井「喫茶&レストラン シルビア
-----------------SPECIAL_PUSH!! ------------------

ディカプリオもCMで「ニシアラーイ!」って言っちゃうくらいに
いま東京でいちばんホットな街、西新井
「どこそれ?」って方のために説明すると、
東京でいちばん北のほうにある足立区にあって
東武伊勢崎線って線路が走っている街。
最近アリオ西新井という大きなショッピングモールができて、
ノリにノッてる街。
足立区に対する既成概念(≠偏見)を打開してくれそうな街。

そんなイケイケドンドンな街ではありますが、
開発されつつあるのは、ほんの一部。
東武線西新井駅周辺は、しなびた&こじんまりした
地方都市の風景が広がっていたりします。

R0013620.jpg
ネオンさえまばらな駅前で、ちょっこすおかしなオブジェを発見。
やたらとスペイシー。なんか怖いよ!

吸い寄せられるように建物に近づいてみたら、
派手めなパチンコ屋さんでした。
なんだよう。と思ってパチ屋の二階を見上げたら
看板がめちゃイカす喫茶店を発見。
これも何かの縁。入るしかない。

R0013624.jpg
女の横顔が物憂げ。ロゴも消え入りそうな感じで。


R0013626.jpg
二階へと続く階段がすでにゴウジャス。胸がどきどき


R0013630.jpg
キャーーーーーーーーーーーーー!

エントランスまで来て、久々にゾクゾクしたよ。
シャンデリア&キてるステンドグラスがキてるよ。
食品サンプルも立派に健在だよ。
このやばい感じは、北千住のサンローゼ並み。

R0013631.jpg
まばゆいぜ


R0013632.jpg
金の布袋さんがいるぜ


R0013644.jpg
亜土たんステンドグラス!?


R0013645.jpg
感動の涙で、前がみえなくなったよう


あとね、店内は無駄に広いんですよ。すごい眺望。
全部で何席あるのか数えきれなかったけど、
店に入ったのが閉店前だったせいもあるのか、客の入りはガラッガラだった。
これだけテーブルがあるのに人が入っていないのはうれしいけど。
静かだし、くつろげるし。
1階がパチンコ屋なので、昼間はさぞかし繁盛してるんだろう。

R0013641.jpg
ドン


R0013643.jpg
ドンドン


R0013654.jpg
ドンドンドン


R0013681.jpg
ドンドンドンドン


R0013678.jpg
客がいねえ

レジ後ろのステンドグラスにもヤられたけど
他にもいろいろ「地場が歪んでるなぁ」ってポイントが。

R0013647.jpg
例えば、この力強い馬の絵。男前すぎる。

R0013649.jpg
鏡の縁取り&造花のタッグに撃沈。地元のダイエーを彷彿とさせる。

R0013677.jpg
本&雑誌も充実。週刊誌と漫画誌がメイン。

すっかり気分が良くなったのでビールを注文。
ご飯系のメニューが充実していたので厳密には純喫茶店ではないが
そんなことかまいやしないもの。

R0013683.jpg
おつまみ入れがアイスクリーム入れる皿!


R0013688.jpg
家庭的な味のカレー

R0013656.jpg
看板の女がここにも! キャラクターグッズあったら買うのにな

パチンコ屋の系列店である喫茶(レストラン)は
ゆったりしてて、無駄に内装にカネをかけていて大好き。

でも、不動産屋が「ニシアラーイ」化計画を進むうちに
この店も姿を消してしまうんだろうか。


■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★★(最寄り:東武西新井駅)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(カレー&アイスコーヒー)……★★★★☆
・雰囲気がおしゃれ度……★★★★★
※純喫茶度(定義は別枠参照)……93%

■お店データ/東京都足立区西新井栄町2-7-5
      03-3840-6111

■メニュー抜粋/モ-ニングセット:500円~ 
       ナポリタン:650円
       ポークジンジャーセット:1,000円  
                  他











スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*18 ] page top
DATE: 2007/12/09(日)   CATEGORY: 東京/千代田区
一ツ橋「珈琲館」
vol.039 一ツ橋珈琲館R0013602.jpg


日本教育会館という少々おカタいビルの地下に入っている喫茶店。
店内はこじんまりとした広さで、テーブルが8席ほど。
店内もテーブル&イスもミニマムで、飾り気はない。
が、悪い気はしない。

店員はおっちゃんとおばちゃんがひとりずつ。
愛想がよく好感が持てるが、他の客が帰り
部外者が私だけになってしまった途端、
堰を切ったようにおっちゃんと世間話をはじめた。
そんなに存在感ないのか、俺。
でもいいなぁ。こういう店、ヌルくてスキよ。

サイフォンで入れているらしい珈琲はおいしかった。
店の中も、豆の匂いでいっぱい。しあわせ。

行くのは二回目だけど、いつも空いている印象があるなぁ。
立地を考えると、オフィスや会議へのデリバリーがメインなのかもしれない。
なんにせよ、こっそりと仕事をサボるのに良い店かと。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★☆☆(最寄り:地下鉄神保町駅、竹橋駅)
・居心地の良さ……★★☆☆☆
・また行きたい度……★★★☆☆
・お味(サンドイッチセット)……★★★★☆
・出版社勤務な客度……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……45%

■お店データ/東京都千代田区一ツ橋2-6-2-B1F
      03-3230-4390
      9:30-23:00(日、祭日休)
      http://www.jec.or.jp/tenant/index.html

■メニュー抜粋/ブレンド:400円 
       陰干しコーヒー:450円  
       ハム&ツナサンドセット:780円
                                            他

R0013605.jpg
R0013606.jpg
R0013607.jpg
R0013609.jpg
R0013610.jpg
R0013612.jpg

[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2007/12/04(火)   CATEGORY: 東京/新宿区
新宿「名曲・珈琲 らんぶる」
vol.038 東京・新宿「名曲・珈琲 らんぶる
R0013530.jpg


新宿の喫茶店を代表すると行っても過言でもない(?)名店。
入り口から入るとすぐに喫茶スペースがあるが、それはほんの一部。
左手の地下へと続く階段を降りた先には
地下中1階および地下1階がパノラマのように広がっている。

えんじ色のビロードのソファー、高い天井とシャンデリア、
名曲喫茶というだけあって、静かに流れるクラシック
よく使い込まれた古さが心地よい、
どこまでも正統派で誇り高き喫茶店。
演劇や舞台の関係者たちも、その昔足繁く通ったのだろう。
新宿3丁目だし。

新宿でぼんやり、まったりしたいならココ。
絶対に地下フロアがオススメ。


■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★☆(最寄り:各線新宿駅)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(ホットドッグランチ)……★★★★☆
・古き良きまっすぐな新宿度……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……92%

■お店データ/新宿区新宿3-31-3
      03-3352-3361
      9:30-23:00(1/1休)
      http://www.shinjuku-chuo.com/shop/lambre/lambre.htm

■メニュー抜粋/コーヒー:550円 
       クリームソーダ:650円  
       エビピラフセット:900円
                                            他
R0013532.jpg
R0013531.jpg
R0013535.jpg
R0013541.jpg
R0013559.jpg
R0013554.jpg
R0013558.jpg
R0013549.jpg

[ TB*0 | CO*6 ] page top
Copyright © 純喫茶劇場. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。