漫画喫茶やシャレオツ系カフェに押され気味な純喫茶の魅力に迫ります。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/06/18(月)   CATEGORY: 東京/千代田区
飯田橋「喫茶 白ゆり」
vol.021 -------SPECIAL PUSH!! -------
東京・飯田橋喫茶 白ゆり


満員の中央線の車内。ジメジメしている。
前のリーマンの頭皮のかほりが鼻につく。
そんな現実から目を背けたくて窓の外を見ると、
そこには乙女の花園が広がっていた。
その店の名は、「喫茶 白ゆり」。

姉妹店である高田馬場店が閉店したときは、かなりショックだった。
深夜営業店として有名だったせいか、仮眠している人がモリモリいる
インビで気だるい、そしてどこかしらアダルト空気のする店だった。
大学生で浮かれた駅前の雰囲気とは180度違っていた。
中には「薔薇族」の切り抜きが貼られていた席もあったりして。

飯田橋店はぱっと見たところ、もう少しオープンな印象がするな。
でも系列店ということは……そんな期待を胸に、店内へと急ぐ。


P1070752.jpg

入り口から見上げてみる。1Fのパチンコ店の名は「Lily」。


P1070753.jpg

営業時間は21時間。「オールナイト営業中」。


P1070757.jpg

黒地に赤のデザインがイカすショーウインドー。


と、階段を登る途中で、突如でっかい看板が目に飛び込んできた。
昔のラブホの看板みたい! 期待度は更に高まる。

P1070761.jpg

アダルトでムーディーな配色。しびれた。


P1070764.jpg

なんか威圧感あるな。帰るなら今のうちかも。でも行くけど。


昼時だったので、店内はサラリーマンでごった返している。
が、店内はかなり広い(約200席あるらしい)。
突撃するにはあいにくの時間帯だったかも。
それにしても、女子高校生ぽいウエイトレスが2~3人くらい
急がしそうに動いていて、誰も入店に気づいてくれない。
ので、控えめに声をかけて座ってみよう。

P1070769.jpg

無事、着席(勝手に)。


P1070786.jpg

あっちにも


P1070782.jpg

こっちにも


P1070769.jpg

サラリーマンがいっぱい。


それにしてもすごいインテリア。ザ・ノスタルジィ。
店には大きな窓があって陽が射し、明るい。馬場店とはまた違う感じ。
明るいのはいいんです。
だけど、すごすぎるよ。このフラミンゴの絵。

P1070785.jpg

気分はイッキに南国へと。


お腹がすいたのでミックスサンドイッチを注文。
P1070779.jpg

うまい。コーヒーもうまい。

まわりの人たちはスパゲティやとんかつ定食らしきものを食べてました。
メニューを見たら、デザート系はもちろん、ご飯モノもかなり豊富。
レストランとしても充分通用しそうな、サラリーマンのオアシスでした。


■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★★(最寄り:JR・地下鉄飯田橋駅)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(ミックスサンド&アイスコーヒー)……★★★★☆
・地場が歪んでる度……★★★★★
※純喫茶度(定義は別枠参照)……95%

■お店データ/東京都千代田区飯田橋4-9-8 飯田橋プラザ2F
      (各線飯田橋駅より徒歩約30秒)
      03-3262-3375
      8:00~29:00(深夜は要チャージ/金額は失念。失礼)
      年中無休

■メニュー抜粋/プレーンパンケーキセット:680円 
       サンドイッチセット:700円
       アルフォンソマンゴキングオブマンゴ):480円  
                                 他


スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2007/06/15(金)   CATEGORY: 関東エリア
日光「お食事 喫茶 すいらん」
vol.020 栃木・日光お食事 喫茶 すいらん
P1070940.jpg


先週、癒しを求めて鬼怒川温泉に行ってみた。OLっぽく。
その足で日光東照宮をお参りしたのだが、
突然の豪雨に見舞われてしまった。
そんでもって、雨宿りに飛び込んだのがこの店。

ハッキリ言って、喫茶ではない
だって、「お食事喫茶」ってしっかり看板にも書いてあるし。
喫茶だけじゃぁないのよ。
(※「純喫茶とは」を参照すべし)
メニューみても、ドリンク類よりも軽食の種類のほうが多いし。
でも、店内は山小屋風のたたずまいでいい感じ。

店の奥には座敷があり、
隣のお土産物屋&食堂「さんない」とも繋がっていたりする。
このお店も、一応は「すいらん」って書いてあったけど
パンフレットには「さんない」とも書いてあったりするし。

それにしても、「さんない」ってきっと「参内」なんだろな。
もしくは、経営者が「山内(やまうち)」さんとかね。
けっして「3ない(運動)」ではないとは思うんだけど、
つい何が「無い」のか考えてしまう。
非モテ三原則で言うと、「冴えない、モテない、金もない」みたいな。

でもこちらのコーヒーは美味でしたわよ。
あと卓上星座占いマシーンや、店で飼ってるコリー(犬)も素敵でした。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……☆☆☆☆☆
          (最寄り:東武・JR日光駅)
・居心地の良さ……★★★☆☆
・また行きたい度……★★★☆☆
・お味(アイスコーヒー)……★★★★☆
・お参り後はココ度……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……20%

■お店データ/栃木県日光市山内2301
      0288-54-0707
      09:00-16:00(シーズン中は無休)

■メニュー抜粋/ブレンド:420円 
       ブルーマウンテン:630円  
       ビール(中ビン):630円 他

P1070953.jpg

P1070960.jpg

P1070972.jpg

P1070944.jpg

P1070963.jpg

P1070957.jpg

P1070970.jpg

P1070954.jpg

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2007/06/03(日)   CATEGORY: 東京/足立区
千住大橋「喫茶 シビア」
vol.019 東京・千住大橋喫茶 シビア
P1070710.jpg


三角の形をした土地は、あまりいい値段で売れないと聞く。
一番鋭角の部分(とんがってるとこ)の使い勝手が悪いからとか、
風水的に三角土地や変形土地は地相が悪いとか、
いろいろ言われてはいるけれど。

今日訪れた喫茶店も、まるでショートケーキのように
三角形が印象的な建物だったので
つい、そんなことを思い出してしまった。
全然、店自体と関係はないんだけれどね。

その名も「喫茶 シビア」。
さぞかし、コーヒーの味にうるさい店なんだろう。
自分のコーヒー観を世に広めたくて、安い土地を買って自分の店を持って……
そんなこだわりを持つヒゲのマスターがいる店に違いない。
緊張しながら玄関のドアを押す。

と、白くてわしゃわしゃしたマルチーズが
「キャンキャン」とうるさく吠えて出迎えてくれた。
客は、店主(中年女性)の友だちっぽいオバさま×3人。
店の中には、カラオケセット(80年代風レーザー)もあった。
きっと夜はスナック営業もしているのだろう。
なんだか、想像と違うぞ。
ものすんごい俗っぽい

ワンコロはひとしきり吠えた後、
気が済んだのかオバさま集団のほうへ戻って行く。
オバさまたちは野球中継を見ながら、
ハンカチ王子にお熱を上げているようだ。
窓の外にはコントラストの高い夏の景色と、騒がしい幹線道路。
いいなぁ。ぬるいなぁ。
千住らしいというか、何と言うか。

おいしいアイスコーヒーを飲みながら
この店の名前の由縁について考えていたけれど
もうどうでも良くなってきてしまった。
シビアな部分がひとつも見つからない店、シビア
もしかしたら、スナック営業のときに
「ツケはしない」とか「女の子の管理が厳しい」とか
金と男女の関係にシビアな店なのかもね。
もちろん妄想だけど。


■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★☆☆☆
          (最寄り:京成線千住大橋駅、各線北千住駅)
・居心地の良さ……★★☆☆☆
・また行きたい度……★★☆☆☆
・お味(アイスコーヒー)……★★★★☆
シビア度……☆☆☆☆☆

※純喫茶度(定義は別枠参照)……35%

■お店データ/東京都足立区千住1-1-6
      03-3870-5633
      08:00-20:00(日祝休)

■メニュー抜粋/ブレンド:430円 
       ソーダ水:430円  
       ミックスサンド:500円 他

P1070716.jpg

P1070720.jpg

P1070721.jpg

P1070724.jpg

P1070743.jpg

P1070733.jpg

P1070730.jpg

[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 純喫茶劇場. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。