漫画喫茶やシャレオツ系カフェに押され気味な純喫茶の魅力に迫ります。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/09/01(水)   CATEGORY: 東京/豊島区
推薦店◆東京・巣鴨「coffee house スカイ」
vol.073 東京・巣鴨「coffee house スカイ
---------SPECIAL_PUSH!! ----------

仕事で一時期、よく巣鴨に行っていた。
「おばあちゃんの原宿」と知られるこの街には、
観光地が故に商売っ気のある喫茶店が多くある一方
時間が止まったノスタルジックな店もちょこちょこ埋もれている。

R0018859.jpg
R0018860.jpg
こんな感じの。

R0018862.jpg
なんか、すっごくおいしそう。


「中はどんなんかなー」と思い、
抜きあし差しあし、そろそろと階段を降りる。
R0018863.jpg
R0018864.jpg
このデコレーション具合…
地元のちっちゃな遊園地のお化け屋敷を思い出してもた。

で、ドアのガラス越しに客席の様子を覗こうと思ったら、
店員のおじさんと目が合ってしまい、
気まずい感じで、しかし何事もなかったかのようなフリをしてにゅうてーん。

R0018879.jpg
R0018868.jpg
R0018880.jpg
お、おおおおお!
ゴブラン織りのゴージャスな椅子と
麻雀ゲームテーブルによる、組み合わせの妙。
ゲーム卓は全部で5台くらいが絶賛稼働中。
アットホームな出で立ちだが、意外といいんでねぇか、ここ?


R0018871.jpg
現役のゲームテーブル
ボタンの色使いがちょっぴりファンシー。


R0018876.jpg
向かいの宅のお客はおばあちゃん。
小一時間、ずっとゲームしてました。
麻雀かどうかはわからないけど、かなりの常連さんと見た。

R0018874.jpg
R0018878.jpg
アイスコーヒーを頼んでみる。
で、雰囲気に流されて、私も一回だけ麻雀に挑戦。
が、ドンジャラくらいの知識しかないので、あえなく玉砕。

ちえーっと思っていると、なんか視線を感じる…。
ふと横を向くと……
R0018867.jpg
ぎゃーっ、ぬらりひょん!!!!!!!!!!!
しかもこっちを捕まえようとまでしてる…!(白目)

お店の名前を良く見たら『スカイ』さんだったので、
このスカイダイビングぬらりひょんが描かれていたわけですね。
うーん、それにしてもビックリ。

そんなこんなで、いい意味で手作り感溢れる
ちょっとビックリな遊園地みたいな喫茶店なのでした。
ちなみに、お店のお兄ちゃんとオジさんはすごくいい人でした。

R0018881.jpg

今度は麻雀覚えてからこよーっと。


■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★☆(最寄り:各線巣鴨駅 徒歩5分)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(アイスコーヒー)……★★★☆☆
・カオス度……★★★★★

※ 純喫茶度(定義は別枠参照)……93%

■ お店データ/東京都豊島区巣鴨3-21-16
        03-3917-8355
       10:00~19:30
       巣鴨地蔵通り商店街HP
■メニュー抜粋/ブレンド:400円 
        モーニングサービス/トースト:30円
        ナポリタン:650円
                     他
スポンサーサイト
[ TB*1 | CO*1 ] page top
DATE: 2007/08/06(月)   CATEGORY: 東京/豊島区
推薦店◆池袋「カフェ・ド・巴里」
vol.026  東京・池袋カフェ・ド・巴里 池袋西口店」
-------SPECIAL_PUSH!! -------

久々に大興奮しちゃいました。スゴイです、ここ。
カオス&眠らない街、池袋にそびえ立つ大型店舗系純喫茶。
西口歓楽街の入り口にあるこの店には、
クリスマスデコに気合いを入れる
郊外在住おしゃれママたちバリに、
これでもかっちゅうくらいにネオンがピカピカ。
P1080718.jpg


おそるおそる扉を開けて中に入ろうとすると
このドアがまたクセ者。
観音開きのドアなので開けて入ろうとしたら
なんとこれが自動ドア。観音開きの自動ドアなんて
生まれて初めてだった。
更にビビりまくって中に入ると
次に目に飛び込んできたのは長いエスカレーター
もちろん、一方通行。
観音開きの自動ドアにビックリし、
思わずエスカレーターに乗ってしまうと
自動的に喫茶フロアについてしまう。
恐るべし、イッツオートマチック。
P1080722.jpg



ちなみに入り口はもうひとつある。こちらは階段。
ゆえに、帰りたくなったら自由に行き来できる。
P1080763.jpg



エスカレーターを登りきってまず見えたもの。
それは、この金色な鹿の置物
これはヤバい。正直、めちゃめちゃ欲しい。
P1080759.jpg



どこかの高級クラブに飾ってありそうな百合の大輪。
きらびやかなシャンデリアと、シックな間接照明。
百合の後ろには、熱帯魚のおよぐ水槽もある。
これをゴージャスと言わずして、何と言う!
P1080740.jpg



店内はかなり広い。フロアの真ん中にレジがあり、
その左右にテーブルがざっと数えて30ずつあるといった感じ。
しかもこのベルベット具合。完璧。
P1080754.jpg



この正面の席の向こうがエスカレーター。
その向こうがレジ。その向こうにまた巨大なフロアが広がっている。
P1080751.jpg



これだけ広いのに、壁には鏡。
もうね、遊園地にある「鏡の館」みたいになってるよ、ココ。
P1080745.jpg



アイスコーヒーもおいしかった。
パスタやランチも充実。おいしそうだった。
年中無休で24時間営業ならありがたい存在。
P1080736.jpg



この店はとにかく、カオス&ゴージャス。
アルコールも飲めるし、ご飯も食べられるので
厳密に言えば純喫茶ではんあいのかもしれないが
前に紹介した「北千住 サンローゼ」のように
とにかく過剰なゴージャス臭がプンプンしている。
サンローゼよりこっちのほうがコテコテしてる)
エスカレーターといい、ネオンといい、
店内の広さといい、装飾といい、客層といい、なんせすごい。
個人的には最高得点をさしあげたいほど
すっかりこの店のトリコになってしまったのでした。


■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★★(最寄り:各線池袋駅)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(アイスコーヒー)……★★★★★
・バブルへゴー! 度……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……97%

■お店データ/東京都豊島区西池袋1-23-1-2F
      03-3982-3533
      00:00 - 24:00(24時間営業/年中無休)

■メニュー抜粋/カフェド・巴里ブレンド:550円 
       珈琲ゼリー:750円  
       ローストビーフサンド:350円
                  他




[ TB*0 | CO*22 ] page top
DATE: 2007/08/01(水)   CATEGORY: 東京/豊島区
池袋「純喫茶 べる」
vol.025 東京・池袋純喫茶 べる
P1080713.jpg


ショック。ショッカー。ショッケスト。
大好きなお店の中のひとつ、「べる」が
設備更新のため、2~3ヶ月お休みするらしい。
創業してから50年も経ってりゃ、そりゃ設備も痛むか。
でも改装に入る前に一回行っておきたかったなぁ。
あのぬるさとボロさ(失礼)は、一朝一夕じゃ作れないもの。
新生・べるに期待。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★☆ (最寄り:各線池袋駅)
・居心地の良さ……判定不可能
・また行きたい度……判定不可能
・お味(アイスコーヒー)……判定不可能
・残念度……★★★★★

純喫茶度(定義は別枠参照)……判定不可能

■お店データ/東京都豊島区東池袋1-3-7
      03-3971-1943
      7:00~23:00(改装の為9月位までお休み


P1080709.jpg

P1080715.jpg

P1080714.jpg

P1080710.jpg

つづきを表示
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2007/07/30(月)   CATEGORY: 東京/豊島区
池袋「フラミンゴ」
vol.024 東京・池袋フラミンゴ
P1080685.jpg


池袋って不思議な街だ。
埼玉方面からギャル&ギャル男たちが流れ込んでたり
パルコ裏ではオジサマたちがパチンコや風俗で遊んでいたり
OLちゃんやマダム小金持ちが百貨店やデパ地下で買い物したり
カップルが水族館でデートしたり
腐女子が乙女ロードでキュン死してたり
戦没者の霊がプリズン跡をさまよってたり。

そんなカオスな街池袋を体現する喫茶店を発見。
その名も「フラミンゴ」。何故? どうしてフラミンゴ……。
しかもロゴタイプがいい具合なへた文字でイイ。ぬるいなぁ。
店内は広い。ルノアールミヤマを彷彿とさせるような
ワンフロアがだだっ広い、大型喫茶店
そこには、買い物帰りの主婦と学生たちが
カタログやノートをひろげたり、忙しく電話で話しながら
わいわいわい、と盛り上がっている。

一人で行くには、ふさわしくない店かもね。


■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★★ (最寄り:各線池袋駅)
・居心地の良さ……★★★☆☆
・また行きたい度……★☆☆☆☆
・お味(アイスコーヒー)……★★★☆☆
・百貨店帰りのおばさまOR学生度……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……35%

■お店データ/豊島区西池袋1-15-9-B2F
      03-3986-5638
      08:30 ~23:00(無休)

■メニュー抜粋/ブレンド:400円 
       ケーキセット:650円  
       チョコレートパフェ:700円 他


P1080691.jpg

P1080707.jpg

P1080700.jpg

P1080702.jpg

P1080701.jpg

P1080698.jpg

P1080695.jpg

P1080697.jpg

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2007/05/18(金)   CATEGORY: 東京/豊島区
推薦店◆巣鴨「喫茶 マリーン」
vol.016 東京・巣鴨「喫茶 マリーン
-------SPECIAL_PUSH!! -------

純喫茶巡礼をするようになったのは、
渋いから。かわいいから。居心地がいいから。
そんなめちゃめちゃ単純な理由からなのだが
たまに、「もうこれは絶対紹介しなければ」という
使命感に駆られてしまう店があったりする。
大きい店ならオーナーが代わっても営業し続けるかもしれないが
マイ心の琴線に触れてしまうのは、
「現オーナー(年寄り)が引退してしまったら
間違いなく閉めてしまうだろう店」。
今回の「喫茶 マリーン」も、そんなカホリのする店だった。
P1070467.jpg


正直、最初は入りづらい
窓や看板に貼られたポスター類は年期が入っていて
手入れされている様子はない。
外からは店内の様子が見えにくく、営業してるのかどうかもわからない。
知人の「あの店いいよ」って言葉を思い出さなかったら
行けてない、絶対。
P1070487.jpg


入ってみたもの、とりあえず店の中は暗い。
60歳くらいのおばちゃんが、誰もいない店内で客用ソファーに座り
本を読みながら店番をしてたみたいだった。
が、私に気づくと、ニコニコ笑いながら台所の内側の定位置まで引っ込んでくれた。
読書中に邪魔してごめんね、おばちゃん。
でも、こういうちっちゃな気の使われ方が好き。
P1070484.jpg


おばちゃんがホカホカのおしぼりを持ってきてくれて
控えめな感じで「何にしますか?」。
その、引き際のわかってるギリギリの親しみやすい距離感
(自分で何言ってるのかわからんけど)が絶妙に素敵。
「お客さん、暇やったらおばちゃんとしゃべろかー」
「でも本とか読むんやったらすきにしとってやー」
そういう感じを、言葉にせずに醸し出してくれてる。ステキ。
まぁ、あんまりこの店が良かったもんだから
脳内でひいき目に見まくってるんですが。
P1070475.jpg


店の中は、テーブルが5-6個ほど。
手作りのソファーカバーや色あせたカレンダーなど、
実家かばあちゃんちっぽい雰囲気がプンプンしている。
P1070486.jpg


ぼんやり薄暗く、AMのラジオが控えめに鳴っている。
客もいないのに、どうやって経営してんだこの店。
そいでもって、コーヒー一杯300円。
その他メニューも激安すぎ
P1070480.jpg

P1070479.jpg


ああ、この店に通いたい。この店で半日くらいぼんやりしたい。
時間軸が思わず歪みそうになるほど、外界と遮断された感のある店でした。
あんまり居心地がいいので、おばちゃんに
「また近々来ますから、絶対ほんとに」と固く約束してしまった。

行くべし。駅からは少し遠いが、探してでも行くべし。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★☆☆☆☆(最寄り:JR・地下鉄巣鴨駅&大塚駅)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(アイスコーヒー)……★★★★☆
・酸いも甘いも噛み分けたオッサン度……★★★★★
※純喫茶度(定義は別枠参照)……93%

■お店データ/東京都豊島区巣鴨4-28-6巣鴨・大塚各駅より徒歩約15分)
      03-3949-8065

■メニュー抜粋/ブレンド:300円 
       クリームコーヒー:350円
       サービスセット(コーヒー、トースト、ゆで玉子):480円  
                                 他






[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2007/04/14(土)   CATEGORY: 東京/豊島区
巣鴨「珈琲専門店 伯爵」
vol.009 東京・巣鴨珈琲専門店 伯爵
P1060843.jpg


池袋北口前にある喫茶店「伯爵」の巣鴨店。
「ベルばら」っぽくもあるゴージャスな店内はザ・純喫茶
白髪のオーナー(っぽい人)がいるのだが、「執事」と呼びたくなる。
ゲーム機、シャンデリア、活けられた花、店員の黒服具合など
どれをとっても申し分のない。
JR巣鴨南口には大きなルノアールがあるのだが、
夢見る乙女ちゃんはもう30秒我慢して歩いていただきたい。
絶対こっちのほうがカッコいいから。ね。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★☆(最寄り:JR山手巣鴨駅)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(アイスコーヒー)……★★★☆☆
・客層のしょっぱさ……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……85%

■お店データ/豊島区巣鴨1-12-3
      03-3947-7855
      7:00~23:30(無休)

■メニュー抜粋/伯爵ブレンド:500円 
       チョコレートパフェ:850円             
       ミックスピザ:400円  他

P1060854.jpg

P1060878.jpg

P1060876.jpg

P1060862.jpg

P1060863.jpg

[ TB*0 | CO*6 ] page top
Copyright © 純喫茶劇場. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。