漫画喫茶やシャレオツ系カフェに押され気味な純喫茶の魅力に迫ります。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/03/02(火)   CATEGORY: 東京/大田区
推薦店◆東京・蒲田「純喫茶 リオ」
vol.066 東京・蒲田純喫茶 リオ
---------SPECIAL_PUSH!! ----------

蒲田三部作の最終回。

蒲田在住の友達に「すごい店があるよ!」と教えてもらった喫茶店。
JR&東急蒲田駅西口の商店街『SUNRISE』を歩いていると
周囲の店舗とは明らかに温度差のある店が……

P1150917.jpg
貫禄ありすぎ&年期はいりすぎです。

P1150920.jpg
渋すぎるフォントと色づかい。
DTPじゃあんまり思いつかないデザイン。

外から中のようすはカーテン越しにうっすらとわかるのだが
見たところ、人の気配がしない。
ドアには「営業中」の札がかけられてはいるけど……

思い切って扉を開け「すみませ-ん」と声をかけてみる。
が、反応がない。
P1160065.jpg
がらーん。

少し大きめに「すみませーん!」と言うと
中から淡谷のり子風な貫禄たっぷりのマダムが登場!
思わずテンパって「(お店)やってますか?」と尋ねると
「やってますけど(何か?)」とお応え。
あ、じゃ、わかりました……とやや気圧されつつ
一番手前の窓際の席に無事着席。
P1160055.jpg
P1160066.jpg
窓の外には商店街の喧噪。こっち側は……
物音ひとつしねぇし、照明も落とし気味。
まるで、此岸と彼岸のようです。

マダムが再び席にやってきて「何します?」。
あ……メニューはもらえないのね……。
えええ、え、じゃぁアイスコーヒーをひとつ……。
私、なんか変なこと言って怒らせちゃったかしら……。

マダムが奥に消えたのを見て
そっと店内を見回してみる。
P1160063.jpg
客は私だけ。

P1160068.jpg
天井のアールが憎いが、店内の装飾はごくミニマム。
テレビはオリンピックを静かに放映中。

しばらくしてアイスコーヒーが運ばれてきた。
P1160060.jpg
ぽってりした小ぶりのグラスになみなみ注がれて。
このいじらしい佇まいは、昭和40年代を彷彿とさせる。

コーヒーをすする音さえはばかられるほど、店内は静か。
マダムはどこいったんだろう……と探すと
カウンターの端で煙草を吸いながらひっそりとテレビ観戦中だった。
P1160072.jpg
手元だけご出演。

気配を消すマダム、BGMはテレビの控えめなボリュームだけ……
そんなこの店は、おしゃべりに花を咲かせるような純喫茶じゃない。
夜の気配が似合うムーディーなお店なのだ。
「お店やってますか!?」「レーコひとつ!!」なんてテンションじゃなく
文庫本でも読みながら、静かにコーヒーを楽しむお店なのだ。

わかる人にだけ、実際にこの静寂を楽しんでください。
野暮な感じでお店に入ってごめんなさい、マダム


■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★☆(最寄り:JR&東急線蒲田駅 徒歩3分)
・居心地の良さ……★★★★☆
・また行きたい度……★★★★★
・お味(アイスコーヒー)……★★★☆☆
・昭和の遺産度……★★★★★

純喫茶度(定義は別枠参照)……93%

■ お店データ/東京都大田区西蒲田7-49-7
        03-3731-6642
■メニュー抜粋/アイスコーヒー:500円 
                   他






スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2010/02/26(金)   CATEGORY: 東京/大田区
蒲田「珈琲屋 カフェモカ イズ」
vol.065 東京・蒲田「珈琲屋 カフェモカ イズ
P1160020.jpg

蒲田三部作の第二作目。
こちらは前回の喫茶店『東亜』で触れた
柳通り」近く、商店街「あすと」の真ん中にある喫茶店。
その名も『カフェモカ イズ』。ん、『イズ』?

お店の面構えは商店街によくある地域密着型店舗で
中に入ると、気さくな印象がさらに強くなる。

まず店員さんはおじいちゃんとおばあちゃん。
けっこうなご高齢のおふたりで、田舎に帰ってきたかのような錯覚に陥る。
しかも店内は、商店街側の窓際にテーブルがワンセット、
あとは横並びのカウンター、そして一番奥には
ボックス席(?)と言いたくなるような、
3テーブルつづきの大きなボックス型ソファーが。
地続きなので、隣に座っているこれまたご高齢のおじいちゃんとも
なんとなく会釈したりなんかしたり。

ピンクの電話だったり造花の美しさだったり
カウンター周辺のごっちゃり感だったり
その飾らない気さくな感じが非常に蒲田的。
等身大の心地よさというか、なんというか。

帰り際、店員のおじいちゃんに「素敵な店ですね」って話したら
「あんたのほうが素敵だよ」と秒速で返された。
さすが蒲田っ子は粋だわ。


■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★☆(最寄り:京急蒲田駅 徒歩1分、JR&東急蒲田駅 徒歩15分)
・居心地の良さ……★★★☆☆
・また行きたい度……★★★★☆
・お味(アイスコーヒー)……★★★☆☆
・等身大カオス度……★★★★★

※ 純喫茶度(定義は別枠参照)……80%


■ お店データ/東京都東京都大田区蒲田4-16-3
        03-3739-4828
       9:00~20:00
       (火曜日定休)

■メニュー抜粋/ブレンド:400円 
       ヨーグルトサンデー:600円  
       ホットミックスサンドセット(サラダ&珈琲紅茶付き):750円
                               他

P1160049.jpg
P1160047.jpg
P1160048.jpg
P1160037.jpg
P1160040.jpg
P1160032.jpg
P1160036.jpg
P1160028.jpg


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/02/25(木)   CATEGORY: 東京/大田区
【閉店】蒲田「珈琲専門店 東亜」
vol.064 東京・蒲田「珈琲専門店 東亜」
P1150964.jpg

蒲田蒲田蒲田! 
先週末、生まれて初めてちゃんと蒲田界隈をうろうろしてきたんですが
もう、蒲田にゾッコンになりました。
ナニ、あの立派な商店街!?
ナニナニ、あの京急蒲田駅前すぐにある「柳通り」のエロ素晴らしさ!
なんでもっと早く、ちゃんと蒲田にこなかったんだろう……
もうそれが今は残念で残念でなりません。

ということで約半日の間に三件、喫茶店を回ってきたので
今回からは三回連続で蒲田特集でお送りしたいと思います。
名付けて『蒲田三部作』。

一回目の今回は、さっきも書いたんですが
超シブい京急蒲田駅から徒歩1分にあるこのお店。
この『東亜』さんの界隈には未だ昭和の色街臭がぷんぷんする
「柳通り」があり、これが実にシブい。
花柳界を思わせるカフェー建築を利用した飲屋街があり
昭和へ脚を踏み入れてしまったのような激しい錯覚に襲われること確実。
スナックの他には、世界遺産級にシブくて小さなラブホや
縄のれん系居酒屋、小料理屋などがわんさか。

その柳通りより一本南側にあり
京急蒲田駅よりまっすぐに伸びている商店街が「あすと」。
で、その「あすと」の端っこにあるのが、この『東亜』。
柳通りのアダルティーな雰囲気とは異なり
可憐で凛とした印象である。

店内に入ると、20代でメガネのカッコいい店員さんが
二階へと案内してくれた。
非常に好感が持てます。ええ、完璧に個人の趣味ですけど。
で、着席。店内は静かで、カップをソーサーに置く音くらいしか聞こえない。
山小屋meetsゴージャスな雰囲気は、
アットホームで、思わずほっこり。

純喫茶と一口に言っても店ごとにいろんなタイプがあるけど
この店では文庫本を片手に珈琲を飲みたい感じ。
北欧好きの文系女子な常連さんが多そう。

「東亜」はチェーン系だと昔教えてもらったことがあって
実はあんまり期待していなかったのだけど
これはいい。すごくいい。
コーヒーはおいしいし、安いし、雰囲気はいいし。
他の「東亜」チェーンも行ってみたくなりました。


■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★☆(最寄り:京急蒲田駅 徒歩1分、JR&東急線蒲田駅 徒歩15分)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★☆
・お味(カフェクイーン)……★★★★☆
・文系女子はみんな大好き!度……★★★★★

※ 純喫茶度(定義は別枠参照)……90%

■ お店データ/東京都大田区蒲田4-14-7
        03-3735-7162
       8:30~21:30(平日)、10:00~20:30(日・祝)

■メニュー抜粋/ゴールデンブレンド:400円 
        カフェクイーン(バニラシェイクベース):580円  
        フルーティーヨーグルトセット:780円
                              他

P1150974.jpg
P1150985.jpg
P1150975.jpg
P1150980.jpg
P1150985.jpg
P1150994.jpg
P1150996.jpg
P1160002.jpg
P1160009.jpg
P1150989.jpg
P1160011.jpg
P1160005.jpg
P1160012.jpg
P1160013.jpg
P1160014.jpg


つづきを表示
[ TB*0 | CO*4 ] page top
Copyright © 純喫茶劇場. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。