漫画喫茶やシャレオツ系カフェに押され気味な純喫茶の魅力に迫ります。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/06/25(火)   CATEGORY: 関東エリア
推薦店◆茨城・土浦「喫茶 山茶郷」
vol.079 茨城・土浦「喫茶 山茶郷
---------SPECIAL_PUSH!! ----------

牛久に「牛久大仏」を見に行ったついでに、今まで行ったことのない駅に行ってみようと思い
JR常磐線土浦駅で降りてみた。
既視感のある、こじんまりとしていて程よくさびれた駅前。いいですね。
その駅前商店街をちょっと進むと、いい感じの喫茶店に偶然巡り会った。

R0018512.jpg
喫茶店は2階にあるので階段をのぼる。

R0018555.jpg
2階に到着。ランチタイムだったせいか、割と込んでるみたいです。


入ってみてわかったんですが、このお店、広いです!
上品なお店のおばさまが「お好きな席へ」と。
そ、そうですね……どこに座りましょうか。
R0018527.jpg
入り口からレジカウンターまわり。

R0018528.jpg
奥にも席がありました。とにかく広い!!!!!!!!!

R0018533.jpg
広すぎてどこに座るか迷っちゃいますね。

ゴブラン織り(?)のシックな椅子と
ウッディの落ち着いたインテリアがいい感じ。
肩肘張らず、ゆっくりできそうです。
R0018535.jpg
ここに座りましょうか。

R0018522.jpg
やはり広い。
西新井の「シルビア」以来、久々にこんな贅沢な空間の使い方をさせてもらってる気がします。

R0018518.jpg
さて、何頼みましょうか。
カントリー調のロゴがカッコいいですね。

R0018520.jpg
描き文字も年代を感じさせて素敵。
メニューはドリンクから定食までかなり豊富にあったのですが
お腹があまり空いていなかったので、
残念ですがアイスコーヒーのみを頼みました。

R0018547.jpg
レーコ到着。おいしいです。

他のお客さんが帰られたので、お店に置いてある漫画を読んだり、
あたりを見学したりと、かなりノビノビさせてもらいました。
R0018536.jpg
席からレジカウンターを臨むの図。

R0018523.jpg
帆船の模型はサイズデカめ。
ツタが絡まりまくってます。

R0018532.jpg
昔よくあった、謎のビー玉オブジェ。
これといい、水中花といい、
なぜか水を入れるタイプのものが多かったですよね。
ある意味、昭和の遺産。

R0018529.jpg
豆も売ってましたよ。

ゆるゆるほっこりできる、昔ながらの古き良き喫茶店。
近くにあったら、ランチの定食を食べながら
昼休憩時間いっぱいまでダラダラしちゃいそうです。
ユルくていいお店でした。


■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★☆(最寄り:JR常磐線土浦駅 徒歩5分)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(アイスコーヒー)……★★★★☆
・だらだらゆっくりまったり度……★★★★★

※ 純喫茶度(定義は別枠参照)……95%

■ お店データ/茨城県土浦市大和町7-24
        029-822-8766
        10:00~19:00(ランチは平日11:00~14:00)
       
■メニュー抜粋/アイスコーヒー:400円
        レモンフレッシュ:500円
        サービスタイムランチ:850/950円
                      他








昭和インテリアの代表格。





スポンサーサイト
[ TB*1 | CO*1 ] page top
DATE: 2010/04/28(水)   CATEGORY: 関東エリア
木更津「coffee house ラビン」
vol.069 千葉・木更津「coffee house ラビン

IMG_0711.jpg

木更津と言ったら『木更津キャッツアイ』だし、
さぞ素敵な喫茶店があるに違いない!!」
そう思って出張(というか出稼ぎ)を終えたある日の夕方。
やっぱりあった。ネオンバリバリの素敵な店が。

名前は「ラビン」。木更津駅東口を出てすぐ
ロータリーの中にある。
ロゴは馬車と紳士のよなモティーフで
この渋具合はなんとも泣かせやがる!

飯田橋「白ゆり」や、新宿「西武」、西新井「シルビア」、北千住「サンローゼ」のように
場所はパチンコ屋の2階で、広々としたフロアが特徴的。
わき道にそれて純喫茶。エムケイさんのご指摘通り!)
閉店前の夕御飯時だったからか、他にはあまりお客さんの姿はなく
おしゃべりに花を咲かせるオバサマのペアと
スーツ姿のサラリーマンが2人。
しばらく座っていると、かわいい文系メガネ女子の店員さんが
注文を取りにきてくれた。
(とってもカワイイ感じの人で好感度大!)
いつものごとくアイスコーヒーを注文。

擬音語で表せば「うんにゃあぁぁぁ~」って感じに
花とツタが絡まったデザインの机やら
よく手入れされていそうなベルベットの椅子だとか
個室形式の完全外部の音遮断型ピンクな電話とか
トイレに座ると真っ正面に鎮座する馬の生首フックとか
古き良き駅前の喫茶店が見事に残っていたことに感謝したいです。

話は変わるのだけど、ラビンに入る前に
反対側の西口をブラブラと歩いてみた。
大型商業施設「AQUA木更津」でものぞいてみようかと。
……ら、近づくにつれ違和感を感じ始めた。
照明がついていない。入り口が空いていない。張り紙がペタペタ貼っている。
建物自体はすごく大きいのに、動いていない。不気味なのだ。
近づいて張り紙を読んでみると「リニューアルのお知らせ」。
《捨てられた街》という言葉が頭をよぎった。

都内に戻って調べてみると、アクア木更津の前身は
1988年3月に木更津そごうをキーテナントへ迎えてオープンしたのだそう。
だがそごうが経営破綻により撤退、次のキーテナントのマルエイもまた閉店。
そしてビルの管理・運営を委託されていた会社も2009年に倒産……。
地方都市の暗い一面を見た気がした。

でも、このラビンのように駅前一等地で長年頑張っている店を見ると
本当に応援したくなる。
木更津に行った際は、ぜひラビンに!!

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★★(最寄り:JR木更津駅 徒歩0分)
・居心地の良さ……★★★★★
・また行きたい度……★★★★★
・お味(アイスコーヒー)……★★★☆☆
・木更津市民憩いの場度……★★★★★

※ 純喫茶度(定義は別枠参照)……96%


■ お店データ/千葉県木更津市東中央1-1-11-2F
        0438-23-3223

■メニュー抜粋/ブレンドコーヒー:400円 
        ミックス生ジュース:500円  
        ケーキセット:600円
                      他


IMG_0712.jpg
IMG_0714.jpg
IMG_0720.jpg

IMG_0717.jpg
IMG_0739.jpg
IMG_0747.jpg
IMG_0731.jpg
IMG_0746.jpg
IMG_0726.jpg
IMG_0729.jpg



[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2009/04/17(金)   CATEGORY: 関東エリア
伊東「喫茶 エリーゼ」
vol.055 静岡・伊東「喫茶 エリーゼ
R0017658.jpg

純喫茶を見つけるとき目印にするものとして
・駅前(出口が複数ある場合は開発/整備されていないがわの出口)
・パチンコ屋(チェーン店でない古くて大きな店舗)
・ラブホ街
・繁華街/商店街
JRA
などがあるんですが、温泉街もなかなかどうして侮れません。
その昔、温泉街の近くには秘宝館ストリップがあったように
やっぱ温泉宿もかつては俗っぽいベクトルが強い場所だったんじゃないですかね。
おじさんがコンパニオン呼んでどんちゃん騒ぎしたり、
カップルがお忍びでこっそり旅行してたり。
そんな俗っぽいエリアには、いい純喫茶があったりして。

で、今回はたまたま伊東に行ったんですが、
駅前の商店街で早速発見しました。
その名は「エリーゼ」。
由来はわかんないですけど、いい名前ですね。
エリーゼのために」ですかね。ブルボンのお菓子にもありましたし。

入り口の看板を見た時は「キター!」と思ったんですが
店内は以外にも純喫茶度数は控えめ。ミニマムでシンプル。
そして何より、健全な感じがします。卑猥さ控えめ。
カウンターの脇にベビーカーがおいてあって、
オーナーさんっぽい方が赤ちゃんをあやしてました。
いいなぁ。この敷居の低さ。友だちの家に遊びにきた気分です。

特筆すべきは、壁にかけられたモナリザの絵。
なんか見ていてチカチカするなー、なんだろうなーと思ったら
切手コラージュで作られていたのでした。

こういうエコなキモチって、大事にしたいですよね!
牛乳パック使って小物入れ作ったり、
折り込み広告使って鍋敷き編んだり、
煙草の外紙使って大阪城作ったりとかね!!

それはさておき話は変わるんですが
純喫茶って何をするのがベストなんだろうかと
ふと考えたわけですよ。
飲み食いはもちろんなんですが、
その他に何をするのがベストなんだろうって。
新聞や雑誌読んだり、競馬中継見たり、宗教の勧誘したり、
化粧直ししたり、編み物したり、千羽鶴折ったり、
別に何しててもOKだと思うんですけど

個人的にはね、人を待ちたいんですよ。純喫茶で。
人待ち顔で、コーヒー啜りたいんですよ。
いやいや、ひとりで行ってぼーっとするのも大好きなんですよ。
むしろそっちの用途で行ってる場合のほうが断然多いんですが、
純喫茶に似合うのは、やっぱおデイトの待ち合わせなんじゃないだろうか。
個人的には、北村一輝みたいな男子がいいなぁ。
もしくは、武将男子

そんなことを思いながら、ひとり週刊誌を読みつつ
いつものように心のガス抜きをするのでありました。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……★★★★☆(最寄り:伊豆急行伊東駅徒歩1分)
・居心地の良さ……★★☆☆☆
・また行きたい度……★★☆☆☆
・お味(アイスコーヒー)……★★★☆☆
・健全な喫茶店度……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……52%

■お店データ/静岡県伊東市湯川1-9-7
       0557-36-3601
       8:30~21:00/年中無休

■メニュー抜粋/ブレンド:460円 
        フルーツパフェ:780円  
        ホットケーキセット:850円
                     他
R0017669.jpg
R0017667.jpg
R0017662.jpg
R0017638.jpg
R0017640.jpg
R0017648.jpg
R0017647.jpg








[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2007/06/15(金)   CATEGORY: 関東エリア
日光「お食事 喫茶 すいらん」
vol.020 栃木・日光お食事 喫茶 すいらん
P1070940.jpg


先週、癒しを求めて鬼怒川温泉に行ってみた。OLっぽく。
その足で日光東照宮をお参りしたのだが、
突然の豪雨に見舞われてしまった。
そんでもって、雨宿りに飛び込んだのがこの店。

ハッキリ言って、喫茶ではない
だって、「お食事喫茶」ってしっかり看板にも書いてあるし。
喫茶だけじゃぁないのよ。
(※「純喫茶とは」を参照すべし)
メニューみても、ドリンク類よりも軽食の種類のほうが多いし。
でも、店内は山小屋風のたたずまいでいい感じ。

店の奥には座敷があり、
隣のお土産物屋&食堂「さんない」とも繋がっていたりする。
このお店も、一応は「すいらん」って書いてあったけど
パンフレットには「さんない」とも書いてあったりするし。

それにしても、「さんない」ってきっと「参内」なんだろな。
もしくは、経営者が「山内(やまうち)」さんとかね。
けっして「3ない(運動)」ではないとは思うんだけど、
つい何が「無い」のか考えてしまう。
非モテ三原則で言うと、「冴えない、モテない、金もない」みたいな。

でもこちらのコーヒーは美味でしたわよ。
あと卓上星座占いマシーンや、店で飼ってるコリー(犬)も素敵でした。

■超個人的お店の採点(★5個で満点)
・アクセスの良さ……☆☆☆☆☆
          (最寄り:東武・JR日光駅)
・居心地の良さ……★★★☆☆
・また行きたい度……★★★☆☆
・お味(アイスコーヒー)……★★★★☆
・お参り後はココ度……★★★★★

※純喫茶度(定義は別枠参照)……20%

■お店データ/栃木県日光市山内2301
      0288-54-0707
      09:00-16:00(シーズン中は無休)

■メニュー抜粋/ブレンド:420円 
       ブルーマウンテン:630円  
       ビール(中ビン):630円 他

P1070953.jpg

P1070960.jpg

P1070972.jpg

P1070944.jpg

P1070963.jpg

P1070957.jpg

P1070970.jpg

P1070954.jpg

[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 純喫茶劇場. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。